トップページへ戻る
歯が欠けている

spacer
症状・カウンセリング
spacer
あごが長い・出っ歯や受け口といったことが気になる場合には、あごの骨格を調整し治療します。これは口腔外科と呼ばれる専門知識と資格をもった医師でないと治療できません。また全体のバランスを考えた審美歯科的なアプローチが必要となり口腔外科だけの知識だけでもいけません。当院では両方の知識とレベルを持った歯科医が担当しますので、安心して治療いただけます。
spacer
image
spacer
line
spacer
治療内容
spacer
image spacer 状態により様々なケースがありますが。特にあごの長いケースでは図のグレー部分の骨をにカットし、それを取り除くことで顎の長さを調整するといった施術を行います。
自然な輪郭を取り戻すとともに、機能としての口・顎のことを十分に熟知した医師が治療を行いますので、見た目だけでなく機能としてもまったく問題はありません。
spacer
実際の治療例はこちらをご覧ください。
spacer
line
spacer
space
  copyright  
     
プライバシーポリシー
審美歯科について イメージ
menu_left 東京・銀座の審美歯科について margin 審美歯科・美容歯科の診察メニュー margin 銀座オーラルクリニックのケーススタディ margin セレブスマイルセンター(東京・銀座)のオンライン相談室 margin 東京都銀座の審美歯科|銀座オーラルクリニック menu_right